成田市の便利屋・不用品回収なら

便利屋 一寸奉仕

〒286-0011 千葉県成田市玉造4-2-1

お気軽にお問合せ下さい
受付時間:8:00〜20:00
定休日曜:年中無休

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-659-139

事例紹介18

ここでは弊社が今までに手がけた事例をご紹介いたします。
ページ内の写真は許可をいただいたものを掲載しています。

一人一軒家片付け

※写真は全体のうちの一部です。

 一人で一軒家と庭まわり全ての片付けを行いました。5LDKで廊下やその他の場所にも収納が結構あり、かなり量が多い現場でした。

 通常は人工をかけて、2t車などの大型トラックで何杯もやるような現場なのですが、予算のご希望もあり、人工をかけず、車両も軽トラでピストンし、末永一人、任意の日時に時間をかけてやるという条件でございました。

 これまでにも一人一軒家はやっておりますが、過去最大のスケールで、果たして自分一人でやり切れるかと思いましたが、なんとかフィニッシュできました。

 大型家具も沢山ありましたが、秘伝のバラシのテクニックを駆使してバラバラにし、一人で延々と軽トラに運んでいると、ふと集中力が切れる時がやってきます。そんな時は甘いものを食べたり休憩をするのですが、一人ですとそんなに長い時間休む気にもなれず、すぐに作業を再開してしまいます。

 まあでも私はこの仕事が好きなので、やってる最中ずっと楽しさを感じています。ですので、朝から晩まで一人、黙々とやっていても疲労を感じることはあまりありません。ですが、Adoの歌詞にあるように、純情な精神で入社しワークしようとしてる新人君にいきなり「簡単で一人でできる現場だから!任せたよッ!」と嘘ぶいて、初日に放置したら、きっと次の日来ないだろうなーと、どうでもいい事をニヤニヤ妄想しながらやっておりました。

(ちなみに私が独立する前、修行させて頂いていた会社では確か入社して初日か二日目くらいに、真夏の炎天下の中、数カ月?数年?経った食べ物が常温の冷蔵庫の中で液体になっているような、玄人好みするゴミ屋敷に連れて行っていただきました。最初からそれでしたので、私は大抵の事では何も感じなくなりました。ありがとうございます師匠!)

 ちなみに今回のお宅の場合、量が多いだけでゴミ屋敷ではありませんでしたがゴミ屋敷でも遺品整理にしても、不用品の事なら何でも扱っておりますのでお気軽にお声かけください。

工場の作業員

 工場で働いてきました。市内某所の大手工場にて、年に何回かあるのですが、産業工作機械の定期修理工事の助っ人でございます。

 とはいえ私はエンジニアではなく、マシンオペレータでもないので、助っ人になっているのか不明ですが、複数人いる作業員の一人として、一緒に物を持つときや細かい掃除、その他ちょっとした時の手子として呼んでいただいております。

 普段、個人のお客様を多く回らせて頂いているので工場などの法人様のお仕事は、珍しいものが見れたり経験できたりして新鮮だったりします。

 便利屋ですからいろんなジャンルの道具はある程度もっているものの、こうした技術の粋を集めたような工場で使う道具や機械と比べると、おもちゃのように感じますね。さすが日本のモノづくりは!

 法人様からのご依頼もお受けしておりますので、お手伝いできることがありましたらお声かけください。

戸袋分解・雨戸の調整

 雨戸の最後の一枚が戸袋から半分くらい出てくるものの、それ以上出てこないという事で見て欲しいという事で行って参りました。現場に行き試してみると、確かに出てきません。出てこないため、外すことも適わないのです。雨戸の車輪に問題があるのか、レールか、はたまた雨戸自体に問題があるのか?

 外してみないことにはどうにも原因が掴めないので、やむなく戸袋を分解することにしました。幸い戸袋側には収まるものですから、戸袋が無くなれば取れるはずです。分解して、よっこいせと外してみたところ、まず上段のレールというかガイドというか、そういう部分が半分取れかかっておりました。

 おまけに良く見ると雨戸上段側の鍵が写真のようになっていたのです。おそらく、鍵をかけたまま忘れてしまい、動きが悪いなとパワープレイを繰り返した結果、曲がってしまったのではないかと。ですので鍵を取り外すこととしました。

 戸車も確認しましたが、こちらは問題なく両側ともに生きていたので問題はこの二点だったようです。雨戸を戻して動きを確認、バッチリいけました。その後戸車を元通りに組み立て、無事終了しました。

当日の運搬

 

 3人掛けソファの運搬を行いました。雨の日でしたがお電話をいただき、今日出来ますかとお問合せがありました。お客様曰く、1週間以上前から予約していた業者さんが、当日になって人員の都合がつかなくなった為、行けなくなったとの連絡をもらったそうです。

 どうしても今日中にやらねばならないため、雨でも構いませんという事だったのです。予定はあったのですが、何とかスキマ時間をやりくりして駆けつけました。ただ、私以外のもう一人の人間を確保する時間が無かったため、お客様と二人で搬出をするということに。

 2階からの降ろしで、重量のあるソファでしたので、女性だし大丈夫かなと思いましたが、幸いにもお客様を含め、現地には数名いらっしゃいました。各々みんなが自発的に手伝ってくださり、さながらおみこしワッショイ状態で階段を駆け下り(多少話を盛りました(笑))、余裕でトラックへ積み込みできました。その後現地へ運搬、無事搬入終了です。

 お客様としては、予定していた日に運搬でき、とても喜んでいただけました。

一人家具移動

 

 ベッドと冷蔵庫を移動してきました。これだけですし、2名で行くほどでもないので一人です。二人ですと二人分の人工代が掛かるので、なるべく一人でやれるよう工夫しています。

 ベッドは基本的にバラせますから、バラシて移動。ベッドマットも大丈夫です。冷蔵庫も、そんなに大きくなければやりようがあるのです。こちらのお客様は毎月お伺いしている先で、そういえばこんなことも、という風にちょっとしたことを頼んでいただいています。

 何かのついでですと、出張費や作業代をサービス出来る事もありますので、何かの折、お伺いすることがありましたら、お気軽に言ってみてください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・相談相談はこちら

0120-659-139
受付時間
8:00~20:00
定休日
年中無休

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0120-659-139

電話受付:8:00~20:00
※フォームからのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間

住所

〒286-0011千葉県成田市玉造4-2-1

アクセス

日中は基本的に外出しておりますので、お電話ください。転送して携帯に繋がります。

営業時間

営業時間 9:00~20:00
電話受付 8:00~20:00
フォーム受付 24時間
※営業時間外をご希望の場合、ご相談に応じます
 

定休日

年中無休
 

代表者ごあいさつ

代表:末永 正樹

ご不明点がございましたら、遠慮なさらずにご相談ください。どんな事でも丁寧に、誠意をもってお答えせていただきます。